成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

中3生の君へ 「入試数学の問題見てきました… 問1の問題、計算じゃなかったんです!

受験生のみんな、おはようございます!

今日の神奈川県は、すがすがしい天気ですね。

成績Ap帆足です。

P2010081

 

いよいよ明日が、神奈川県立高校の入試ですね。

今日は、いつも入試前の授業で最後に話しをすることを書きます。

 

大学入試を頑張っている高校生にも役に立つと思うので、

受験生のみんな、保護者の方、先生はぜひ読んでみてください。

 

 

 

君にとって、受験する目的は何ですか?

 

① 良い点を取ることですか?

 

② 何点でもいいから合格することですか?

 

もちろん・・・

 

②ですね。

 

 

では、どんな試験の受け方をすればよいのでしょう?

 

最後の授業でいつも生徒にこう言います。

 

「実は、この前、数学の入試問題をチラッと見れる機会があったんだよ。

ビックリしたのがね。

問1の問題が計算じゃなかったんだ。

 

 

ここまで言うと、生徒全員がビックリした目をして、少し動揺します。

 

「何の問題だったと思う?」

 

 

 それはね・・・

 

 

 

 

(a+b)+c=a+(b+c) は、何という計算法則か?

って問題だったんだ。」

 

 

 

ここで、入試直前の生徒たちは不安の中に引き込まれていきます。

 

答えは、『結合法則』なのですが、ほとんどの生徒が答えられません。

でも、答えられないことが問題なのではありません。

 

 

「みんな、どう?

いつも計算問題だったから、すごく焦るよね。

でも、君たちだけは知ってしまった。

問1が計算問題じゃないってね。

さあ、本番で、ホントに問1が計算問題じゃなかったとしたら

君はどう思えばいいんだろう?」

 

 

 

「きっとまわりの子たち、焦っているんだろうなぁ~」

 

そう思えばいいのです。

 

 

 

きっと5教科の試験を受けると、新傾向と思う問題は絶対にあるはずです。

 

その問題は、正答率がかなり低くなります。

ということは、この問題ができなくても合格する可能性が高いのです。

 

しかし、その問題に焦ってしまい、普段できていた問題ができなくなったり、ミスしたりすることが、君が望まない結果を招くわけです。

 

高校入試は、合格する可能性のほうが圧倒的に高いのです。

 

ですから、失敗しない試験の受け方をしましょう!!

 

そして、

今日、寝る前は、腹式呼吸(鼻から3~5秒で吸って、口から6~10秒で気持ちよく出す)を繰り返しながら、合格発表のとき、『合格』の2文字が書いてあることをリアルにワクワクしながらイメージしてください。

そして、気持ちよく寝るのです。

 

ひょっとしたら、入試勉強終わらなかったと不安になる人もいるでしょう?

 

心配しないでください。

だって、入試勉強は終わることはないのです!

終わらないものに、「終わらない」と心配しても意味がありません。

 

このブログを読んでくれた受験生の君は、

数学の問1が計算でないかもしれないと知りました。

(あ、ごめんなさい。気づいていると思いますが、

入試問題見たっていうのは嘘ですよ(笑))

 

焦ることなく、落ち着いて入試を楽しんできてください。

試験中も焦ってきたらゆっくり腹式呼吸してくださいね。

間違いなく落ち着いて解ける可能性が30%くらい上がります!

 

今日で、入試過去問の配信は最後です。

今日は、絶対にできて欲しい問題を集めました!

 

高校入試は通過点ですが、よく頑張りました!!!

君の合格を確信しています!

 

受験の日の朝は、

『いろいろ応援してくれて、ありがとうございます。

ってお父さん、お母さんに言えたら、また合格率が5%くらい上がると思います。

ぜひとも、勇気を出してくださいね。

 

 

あ、お父さん、お母さんが、お子さんに

『今日までよく頑張ったね。君の○○なところ、大好きです。

どんな結果になろうが、君の味方だよ。』

なんて言うのも合格率が上がっちゃうと思いませんか?

 

 

「ありがとう!」は、魔法の言葉です。

 

 

今日の過去問解説「2016福井県数学 基礎問題いろいろ」

企業が最も求めているスキル=コミュニケーションスキル

おはようございます!

成績Ap教科書ナビの帆足です。

 

昨日は、お仲間の塾長先生に誘われて、

P.C.S.(プロフェッショナル・コミュニケーション・スキル)の

セミナーで勉強してきました。

 

 

 

話を聞いているうちに、コミュニケーションスキルは、

近未来にもっとも必要とされるスキルなんだなということを再認識しました。

 

 

 

例えば、

Aくんは、東大卒、なおかつ、チャレンジ精神もある若者です。

しかし、Aくんは、本を読んだり、映画を見たりすることも少なく、

課外活動にも積極的ではありませんでした。

なので、コミュニケーション力が不足していたとしましょう。

 

 

 

 

Bくんは、それなりの基礎学力はあり、チャレンジ精神もある若者です。

そして、高校生のときからボランティア活動を率先してやったり、

文化祭実行委員などもやったりすることで、コミュニケーション力も高いとしましょう。

 

 

 

 

どうですが、どちらの若者が成功する可能性が高いと思いますか?

 

どちらの若者が幸福になると感じられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

おそらく、高度成長期には、Aくんの方が成功する確率は高かったのだと思います。

 

しかし、人口が減少し、東南アジアの発展によってシェアが減少する経済縮小の場面では、

Bくんのほうが成功する確率は高くなるのだと思います。

 

 

 

 

 

セミナーの内容について少しふれます。

 

 

根底にある考えは、

 

『コミュニケーションはスキルである。

         だから、練習すれば上手くなる』

 

 

いくつかのワークをやっているうちに、

確かにそうだなと思いました。

 

 

 

具体的に1つだけそのスキルをあげると

 

 

 

2言で返そう→「Yes or Noの言い切り+一言フォロー」

 

例「必要ありません。でも、声をかけてくださってありがとうございました。」

って感じです。

 

 

これなら、相手は嫌な気持ちにならないし、お互い時間も有効に使えますよね。

 

 

 

 

 

 

最後にお話していただいたスキルは、

人は、いろいろな場面で4パターンに分けられる。

相手のそのパターンを知ってコミュニケーションのしかたを変えよう。

というものでした。

 

 

 

その4つのパターンとは、

①メリット・デメリットタイプ

②リスク&リターンタイプ

③ステイタスタイプ

④デベロップメントタイプ

 

 

 

例えば、「エコカーを買う」という行動をおこすとき、

 

①エコカー割引がある

②3年間の収支を計算するとあきらかに得

③トレンドなんだということ

④環境保全に重要性と

ということが、それぞれのパターンのキーになるワードです。

 

 

 

①の人に「環境によいんですよ。データを見てください。」っていうよりは、

「いまならエコカー減税で、○○○円お得です。これも○月○日まで、予算を超えると打ち切りになります。」

と話したほうが、明らかに購入する確率は上がるということです。

 

 

 

 

 

その人の言動から、どのパターンかを見極めてコミュニケーションすれば、

円滑なコミュニケーションになる。という、非常に具体的なお話でした。

 

 

 

 

 

 

受け終わって思ったことは、

自分は、コミュニケーションが上手いと思っていた

→相手がどんなパターンかを気にすることなくコミュニケーションをとっている

→実は、コミュニケーションスキルでいえば70点くらいなんだなということ

 

 

子供たちのコミュニケーションスキル

→今後、日本の発展には欠かせないスキル

→これをシステム的に教える場面はまったくない

→授業方法をシステム的に作れないか?

 

 

 

非常に勉強になりました。

 

大原鶴美先生、米本先生、ありがとうございました!

 

 

 

 


 

 

以下、成績Apからの推薦入試合格者です。

 

 

鎌倉高校→横浜市大医学部看護学科

生田高校→慶應義塾大学理工学部

西湘高校→上智大学理工学部

秦野高校→上智大学理工学部

秦野高校→立教大学文学部

江南高校→立教大学文学部

平沼高校→立教大学法学部

海老名高校→青山学院大学経営学部

海老名高校→青山学院大学経済学部

多摩高校→中央大学法学部

秦野高校→中央大学理工学部

神奈川総合産業高校→日本大学理工学部

住吉高校→北里大学獣医学部

鶴嶺高校→東京農業大学農学部

海老名高校→成蹊大学経済学部

厚木西高校→専修大学経営学部

西湘高校→専修大学経営学部

厚木西高校→駒澤大学文学部

藤沢西高校→工学院大学工学部

足柄高校→工学院大学情報学部

伊勢原高校→産能大学現代ビジネス

向上高校→神奈川工科大学

東海大相模高校→東海大学体育学部

茅ヶ崎高校→玉川大学法学部

旭ヶ丘高校→日本文化大学法学部

厚木西高校→東海大学文学部

深沢高校→鶴見女子短期大学部

厚木西高校→桜美林大学国際学部

厚木清南高校→関東学院大学法学部

 

 

昨年度、一昨年度の進学実績は、

http://t3-win.com/pass-record.html

授業を受けられる教室一覧です。

http://t3-win.com/link.html

また、ネット家庭教師生も数名募集してます。

画期的サービスはじめました!

数学・化学・物理のわからない問題、

あなたのためのわかる授業を作成します!

https://coconala.com/services/156751?pos=1

AO・公募推薦の対策でお困りの方も、合格に向け、個別に対応可能です。

大学受験に関するご相談がありましたら、お問い合わせください。

0120-62-4714【浪人しないよ!】

状況をお聞きし、丁寧にお答えいたします。

大学入試が始まります! 同じ実力なら、どんな子が合格するかを脳科学で検証する

高校入試の過去問を毎日配信するのに一生懸命になって、

正規版のブログの更新が止まっていました。

 

成績Apの帆足です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

明日から、いよいよセンター試験!

受験生のみんなは、どんな気持ちなんだろう?

 

 

同じことが目の前にきても、人によって、または、時によって、

その捉え方(とらえかた)は無限です。

 

 

同じような実力で、同じように勉強してきた2人の高校生

 

★Aさん「よし、ようやく明日が本番だ!やってやるぞ~!ワクワクしてきた。」

 

★Bさん「えー、もう明日なんだ。勉強ぜんぜん間に合ってない。絶対無理!」

 

 

どうせ、同じ状況なら、どちらのほうが合格する可能性が高いでしょう?

 

 

これは、脳科学の領域で判断するとあきらかなのです。

 

幼児が無心に物事に取り組むときの脳の状態!!

これが、最も成功する状態です。

 

つまり、『ワクワクしながら無心になる!』

 

我々、みんな体感しているのです。

思い出しましょう!!

 

最も簡単で効果的な思い出しかたは、腹式呼吸!

 

鼻からゆっくり、お腹を膨らませながら5秒で吸ってください。そして、

口からゆっくり細く長く、お腹をへこませながら10秒で吐いてください。

 

受験生のみんなが、ふさわしい結果を出せることを応援します!!

 


 

 

以下、成績ApからのAO・公募推薦合格者&指定校推薦学内選考通過者です。

 

鎌倉高校→横浜市大医学部看護学科

生田高校→慶應義塾大学理工学部

西湘高校→上智大学理工学部

秦野高校→上智大学理工学部

秦野高校→立教大学文学部

江南高校→立教大学文学部

平沼高校→立教大学法学部

海老名高校→青山学院大学経営学部

海老名高校→青山学院大学経済学部

多摩高校→中央大学法学部

秦野高校→中央大学理工学部

神奈川総合産業高校→日本大学理工学部

住吉高校→北里大学獣医学部

鶴嶺高校→東京農業大学農学部

海老名高校→成蹊大学経済学部

厚木西高校→専修大学経営学部

西湘高校→専修大学経営学部

厚木西高校→駒澤大学文学部

藤沢西高校→工学院大学工学部

足柄高校→工学院大学情報学部

伊勢原高校→産能大学現代ビジネス

向上高校→神奈川工科大学

東海大相模高校→東海大学体育学部

茅ヶ崎高校→玉川大学法学部

旭ヶ丘高校→日本文化大学法学部

厚木西高校→東海大学文学部

深沢高校→鶴見女子短期大学部

厚木西高校→桜美林大学国際学部

厚木清南高校→関東学院大学法学部


 

昨年度、一昨年度の進学実績は、

http://t3-win.com/pass-record.html

授業を受けられる教室一覧です。

http://t3-win.com/link.html

また、ネット家庭教師生も数名募集してます。

画期的サービスはじめました!

数学・化学・物理のわからない問題、

あなたのためのわかる授業を作成します!

https://coconala.com/services/156751?pos=1

AO・公募推薦の対策でお困りの方も、合格に向け、個別に対応可能です。

大学受験に関するご相談がありましたら、お問い合わせください。

0120-62-4714【浪人しないよ!】

状況をお聞きし、丁寧にお答えいたします。

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。