成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

投稿者:長澤

Apヒストリー②

こんばんは。長澤です。 前回の1回目を書いてから今日まで、会う人ごと、メールする人ごとに「ブログ始めたからチェックして下さいね!」とアピールしてはいるものの、本当にその輪が広がっていくのか、みんなにApのことがわかってもらえるのか若干の不安がありますが…とにかく『Apヒストリー』2回目です! さて、5年前の春、新規開校で大失敗した僕は、半分開き直って次の一歩(学習塾合同説明会の協賛塾集め)を踏み出すわけですが、ここでも苦戦を強いられ、老舗学習塾の社長に相手にもしてもらえなかったことは前回お話ししましたが、 『捨てる神ありゃ拾う神あり』 とは昔の人はよく言ったもんです。 僕の運命を変えた1本の電話があったのです! その相手が現在のApの代表であり、僕の良き理解者であり、尊敬すべきビジネスパートナーである帆足二郎 その人だったのです。 こんなふうに書くと、『どんだけ劇的な出会いだったんだ!?』って思う方もいるかと思うのですが、実際は実にキャッチーな電話でした(笑) 帆足:いやぁ工藤先生(社長)が、「変なのがいきなり来たから適当にあしらっといたよ」って言うんだけど、     面白いこと考える人だなぁと思って(笑) 1回会いません?? こんな感じでしたね(笑) でも嬉しかったですね~。で、そんな具合で初めて会うことになったわけですが、第一印象は「デカいなぁ」(笑) 僕も178cmなので、この年代(長澤は現在39歳です)では割と身長がある方だと思いますが、自分よりも大きかったので、ちょっとビックリでした。 ただ、元気の良い、パワーのある先生だなぁと思いました。その時は、まさか僕と一回りも年齢が違うなんて思ってなかったので(!?)、後でそれがわかって2度ビックリでしたね。 まぁそんなこんなで伊勢原市内の中小学習塾がなんだかんだと集まりまして、前代未聞の学習塾合同説明会へと動き出していくわけですね。この続きはまた次回ということにさせてもらいます。 そうそう、この時は、まさかこの人と数年後一緒に会社を興すことになるなんて、夢にも思っていませんでしたね…人生はどこで何があるかわかりませんねぇ。。。

Apヒストリー①

はじめまして。成績Apシステムの長澤大輔です。 このブログの月・木の担当をすることになりました。よろしくお願いします! そもそも日記を書いたり、自分のことを赤裸々に語ったりといったことは、生まれてこのかたしたこともないので、みんなで勢いでブログを立ち上げたものの、いったい何を書こうか…と思っていました。 が、やはり今まで15年間塾業界で蓄えてきた知識や経験、そしてこの仕事への思いのすべてを注ぎ込んだこの Apシステムのことを書くのが一番かなと思い、月木はみなさんにApシステムを知ってもらう回にしようと思います。   ぜひ、同じ塾業界で働く皆さんにも読んでもらって、なにかリアクションがあれば嬉しいです。 さて、今現在教室数で21教室、生徒数約140名のApシステムですが、最初は一つの出会いからスタートしました。 あれは4年前のちょうど今頃だったと思います。そのころ僕は、エース・セミナー(Apの母体となった集団指導塾です)でお世話になっていたのですが、そのエースで個別指導教室を伊勢原地区に開校しようということになり、単独で乗りこむことになったわけです。 こちらもまだ30歳代半ばで講師としてもイケイケな時ですから、「20人~30人くらいはすぐに集められるだろう」なんて思っていたんですが、これがとんでもなく甘かった↓↓ 蓋を開けたら開校1ヵ月で生徒は一人も来ませんでした。 元来楽天家の僕も、さすがにこれにはショックを受けて、さぁどうしようかと途方に暮れたのですが、このとき今まで自分がいかに会社(エース・セミナー)に頼って仕事をしていたか、自分ではなく塾の名前で生徒に来てもらっていたかが身に染みてわかりました。この経験がサラリーマン根性を払拭する大きなキッカケになりましたね。 元々平塚地区の老舗塾のエースセミナーは、伊勢原地区ではほとんど無名。そんな状態で「体験授業に来て下さい!」「説明会やりますよ!」なんて言っても誰も見向きもしてくれません。そこで考えました。「じゃあ名前の知れている塾に便乗してしまえばいいんだ!」と学習塾合同説明会というのを思いつき、その場で伊勢原市内の学習塾に片っ端から電話しまくりました。ちなみに行動力だけが取り柄です(笑) もともとこの業界って風通しがあまり良くなく、村意識が強いので、「なんだいきなり!?」「変なヤツ」という反応がほとんどでしたね。ただ何人かの先生は会って下さるということになりまして、その中に伊勢原地区では知らない人はいない、ペンシルゼミナールの工藤代表がいました。とりあえず社長に会えればなんとかなるかと思っていたのですが、これもまた甘かったです(苦笑) 「それやってうちになんのメリットがあんの??」と2~3分で話もおしまい。「やっぱなぁ…」とがっかりして、仕方なく教室に戻ったら、僕の運命を大きく変える1本の電話があったのです… ⇒続く

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。