成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

カテゴリー:武田先生

徒然なるままに・・・出不精克服計画・・・

こんにちは、武田です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

今日は、チャイルドマインダーのブラッシュアップ研修に

参加してきましたときのお話です。

 

 

チャイルドマインダーは、

英国で70年以上の歴史を持つ

家庭的保育のプロのことです。

 

 

0歳~12歳のお子さんが対象です。

年齢によって対応できる人数も 1~4名と厳しく決められています。

 

 

個性の尊重や発達の差に細やかに対応するためなのだと思います。

武田はご存知の通りその活動はしていません。

 

 

ただ、未就学のお子さんたちに対応することもあるかと思い、

民間の資格ですが、取得しました。

 

 

研修に参加しているほとんどの方が個人で訪問保育や在宅保育、

中には4つ目の保育ルームを開設された方もいらっしゃいました。

 

 

休会中の自分は少し場違いな感じもありましたが、

皆さんのお話を聞くだけでもとても刺激になりました。

 

 

 

研修の内容は、自己評価についてのものでした。

自分の行っている保育について同じ項目を

時間をおいて3回評価します。

 

 

出来不出来ではなく、 きちんと改善されているか、

問題意識を持って臨んでいるかが重要だということでした。

 

 

項目を変えればチューターの自己評価に

使えそうなので 参考にしたいと思います。

 

 

英国では義務付けられているということですが、

一人の子どもが何処でどのような保育(教育)を受け、

どのように発達しているのかを記録シートに記入する方法を勉強しました。

 

 

英国では、保育園⇒小学校⇒中学校・・・・ という具合に

ずっと 継続して記録が残るのだそうです。

地域・国全体で子どもを育てるということなのでしょうか。

 

 

今回の研修で仲良くなったチャイルドマインダーさんがいます。

現在は訪問で活動をされているのですが、

話しているうちに「こんなことができたらいいなぁ」と思うことが

たくさん浮かんできて、

「一緒にお仕事をする機会がもてるといいね!!」

と二人で帰りの電車の中で盛り上がってしまいました。

 

 

待機児童が多いと言われていても、認知度があまり高くない職業なので、

個人での活動はなかなか大変なようですが、

べビーマッサージやベビーヨガの勉強もされていて

仕事に対する前向きな姿勢が伝わる方でした。

 

 

武田は、できれば家でじっとしていたいタイプです。

でも、こうやって外に出ることで刺激を受けたりすると、

 

「外に出るって大切かも・・・」

 

という気持ちになります。

 

 

この勢いで検定が終わったら、 今まで保留にしていた

幼児研修の申し込みを真面目に考えてみようかと思いました。

また、未知の世界が広がるかも知れませんね。

 

 

楽しみです!

徒然なるままに・・・コミュニケーション能力・・・

こんにちは、武田です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

コミュニケーション能力かぁ…

武田はその部分は正直自信がありません。

 

 

だからこそ、気を付けていますよ。

基本、受身で人見知りなんです。

誰も信じないと思いますが…。

 

 

何事も大概のことは努力で乗り越えられると思っているので、

現在、この仕事が出来ているのではないかと。

必要だと思えば、変われるものですよ(笑)

 

 

武田が特に気を付けているのは、挨拶です。

所謂『第一声』というやつです。

第一印象大切ですからね。

 

 

あと、出過ぎたことをしないよう心掛けてます。

それぞれが、心地よいと感じる基準は違うので、

相手の領域に踏み込み過ぎないように、 常に距離は考えますね。

 

 

あと、眉間にシワを寄せるのは、

本当に気心の知れた仲間内だけにしておかないと。

とは、思っています。

 

 

どれも今まで過ごしてきた様々な時間の中で

身に付いたことのように思います。

 

 

家族や友人、想いを寄せる人、職場…。

何度か痛い経験をするうちに、

相手への接し方を学ぶものなのではないかと…。

 

 

これという正解は無いと思います。

自分と相手で丁度折り合う距離を見つけようとする その努力を、

コミュニケーション能力と言うのでは ないだろうかと、

武田は思っております。

 

だから、後天的に身に付くはずなんです。

諦める必要は無いと思いませんか?

 

ハート

徒然なるままに・・・難しい・・・

こんにちは、武田です。

 

以前開催したセミナーの話しです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

たくさんの学習塾の先生方の来ていただき、

セミナーでは、今までと違った視点の話を

聞くことができて とても新鮮に感じました。

 

 

詳細は、N澤先生にお任せするとして、

武田は、反省する点の多いセミナーとなりました。

 

 

現在お伺いしている教室が2つ、 そこで生徒としっかり

コミュニケーションを取ることができているのか、

というただその一点です。

 

 

当たり前に感じていることを、当たり前に行えているのか。

自分の中に疑問が生まれています。

 

 

「良い部分」に目を向けて「ほめる」 相手の話は

「最後まで聞く」 一応気を付けてはいるのですが。

 

 

かつて、N澤先生に「生徒や親とはコミュニケーションがとれているのに、

スタッフとは上手くないよね・・・」

と指摘されたことがあります。

 

 

こういうことは言った本人は覚えていないものなのです。

覚えてますか(笑)

 

 

この言葉が映像授業による個別教室への異動を決心させた

部分もあったりします。 あくまで部分ですよ(笑)

 

 

「自分が今できることを、全力で行う」が心信条ですから。

日々のことに追われると、本当は忘れてはいけないここを

忘れていたりします。 本日から、気を付けて授業に臨もうと思います。

 

 

よく、「○○さんは気がきくよね。」とか

「△△さんは色々なことに気がつくよね。」

なんて言葉を耳にすることがあると思います。

 

 

でも、最初から「気がきく」人や

「何にでも気がつく」 人は

ほぼいないと武田は思っています。

 

 

「気を付ける」その中身につけていくものなのではないでしょうか。

今日から武田は「気を付ける」人を目指そうと感じたセミナーでした。

 

 ひらめき2

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。