成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

カテゴリー:チューターブログ!

さがみ野教室のH後くん Part1 

はじめまして。さがみ野教室でチューターをやらさせていただいています小峯正人です。 父が正しい人になるようにという思いでこの名前をつけたようなのですが正直、荷が重いです…笑 少し自己紹介をさせてください。 今、私は明治大学に通う大学4年生です。男です。中学・高校の6年間バスケ部でした。 趣味はサイクリングで今年の夏休みは大学の友人と箱根に行ってきました。 皆さんはアプリで自転車ナビがあるのはご存知ですか? 私はそのアプリを利用して1番距離の短いルートで行こうとしたのですが、その考えが大はずれで田舎道でコンビニのない、そしてアップダウンの激しい山道を登らされるはめになりました。そして結局5時間半もかかってしまいました。真夏のときに行ったので本当に大変でしたが、今となっては良い思い出になりました。 ほとんどのチューターの皆さんは来年も学生生活を送られると思うので何か1つ忘れられない良い思い出を作ってください。 話は突然変わりまして、我が教室に通ってます高校1年生のH後くんの紹介をしたいと思います。 これからがやっと本題です。笑 今、こうしてブログを書いている私の目の前でH後くんは明日の国語のテストに向けて必死に勉強しています。 彼は異様な経歴の持ち主で入学して6月まではサッカー部に入り、7月まではテニス部、その後半月は活動しているのかさえ謎なフットサル同好会へ行き、現在は陸上部で頑張っています。やっと落ち着いたようです。 部活は一生懸命頑張っていて、この間は「先輩のタイムがもう少しで抜けそうだから抜かせるように頑張る」と意気込んでいました。ですが、勉強になるとあくびをしながら「無理ですよ」とすぐネガティブになります。 私はH後くんの部活に対しての情熱を勉強にも向けてほしいと願っています。 私のこのブログをH後くんが見てやる気を出してくれたら、私が長時間かけてブログを書いた努力も報われるでしょう。 頑張れH後くん!明日のテストは満点だ!

鳥は少しずつ巣をつくる

はじめまして、茅ケ崎の湘南未来塾でチューターをしている伊藤です! 昨日帆足先生の方から任命されまして、まさかこんなに早く自分にまわってくるとは…と、何を書こうか悩んでいました。 まずタイトルはなんぞや?と思った方もいるかと思いますがその説明は最後にしまして、自分の大学について少し書きたいと思います。 私は現在、東京外国語大学に通っています。外大には主専攻語として27言語あり、そのほかにも本当にたくさんの言語の授業が取りそろえられています。私はフランス語学科なので主専攻語はフランス語ですが、語学がほんとに大好きなので、1~2年次に英語、2年次にラテン語、3年である今年は韓国語も勉強しています(^^) そもそもなぜ私は外大のフランス語学科を選んだのか。 もともと中学生のころから英語の勉強がとても好きで、そのころからずっと「将来は外国語をいかした仕事がしたい」と考えていました。高校生になってしばらくしてから「大学はどんなところに行けばいいんだろう…」と悩んでいたところ、当時通い始めたばかりの予備校のチューターがすすめてくれた大学が外大でした。 それから1年生の秋に外大を訪れ、学校の雰囲気や授業内容がとても魅力的に感じられたため、「ここしかない!」という思いでそれからは外大を目指し突っ走った2年間でした。 フランス語に決めた理由はいたってシンプル、旅行番組をみていてフランスの街並みとフランス語の響きをきいて「フランス語を話せたらなんだかかっこいいし、話せるようになってフランスにいきたいなー」というだけの理由です(笑) だけど不思議なことに、人間は目標が定まるとびっくりするくらい頑張れるんですよね。きっかけは本当にささいなことでしたが、フランス語学科に決めてからはフランスのことも外大のことも調べるたびにどんどん惹かれていって、「つらくても頑張って外大のフランス語学科に入りたい!」という一心で頑張り続けることができました。 そんなこんなで今年の3月、念願のフランス・パリを訪れて、英語ではなくフランス語を使いながらパリの街を堪能してきました!いまはもっとフランス語を身につけて再びフランスを訪れることを目標に、日々フランス語を勉強しています。 受験に向けて頑張っている高校生のみんな、いま持っている目標に向かってひとつひとつ努力を積み重ねていってください。なかなかすぐに結果が出ないこともあると思います、けれど目標に向かって積み重ねている努力は、どんな小さなものでも決して無駄なんかじゃありません。それは必ず成功へのカギになっていきます。 指定校推薦などで決まったというひとも、まだ面接や小論文があります。それを乗り越えた先もまだまだ長い道のりです、また新しい目標をみつけてそれに向かって頑張ってください。 夢や目標となる大学を見つけられていないという人も、これから先生や私たちチューターと一緒に見つけていきましょう!先生やチューターたちはいつでもみんなの相談にのってくれると思います、悩んだときにはまずはぜひ話してみてください(*^^*) 最後に、タイトルについて。 これはフランス語で書くと Petit à petit l’oiseau fait son nid. となる、私の好きなフランスのことわざです。 「鳥は少しずつ巣をつくる」というのが直訳、 転じて「小さな努力の積み重ねが成功につながる」という意味になります。 みなさんもぜひ、鳥が少しずつ巣をつくるように努力を積み重ねていってください!(^^)!

はじめまして。

はじめまして。学伸館相模大野教室でチューターをやっています、若月希実と申します! 何度かブログを見たことはありましたが、自分が書くことになるとは思いもせず、何を書こうか一昨日から悩んでて、今も悩んでます。 でもやっぱり!大学受験を少しでも楽しく思ってもらいたいので、キャンパスライフを思い描いてもらうためにも自分の大学生活について書きたいと思います。 私は、東京都市大学人間科学部児童学科の2年生です。家から田園都市線で1時間半かけて通っています。 幼稚園の担任の先生が大好きで、6歳頃から「幼稚園の先生になりたい」ってずっと思ってたので(他になりたい職業も見つからず)、保育士と幼稚園教諭の資格をとるためにこの学科を選びました。 学科の9割は女の子だけど、女社会ってわけでもなく、すんごく楽しいです。 ありきたりだけど、特にサークルが楽しい! CRY(クライ)というフットサルサークルではプレーヤーをしてます! サークルの女の子はほとんど初心者だから、ワイワイやりながら、たまに教えてもらいながら、たまに試合に入れてもらいながら…ゴール決まった時はすげー嬉しい!! この夏には合宿もあります。参加者は50人以上いるので、サークル内でチームに分かれて大会を行います。優勝チームには豪華な景品もあったりして、みんな気合い入れて合宿の準備しているところです。 あとは、サークルの女の子たちで沖縄旅行する予定と、富士山に登る予定もあります。絶対楽しい!(笑) こんな感じで、大学生の夏休みは1ヶ月と20日間あるので(私の大学の場合だけど。)、とにかく遊べます。 ちなみに春休みは2ヶ月ちょっとあるので、とにかく暇です。(笑) こんな感じで自分的にはかなり大学生活を楽しんでいますが、私の第一希望の大学は東京都市大学ではありません。むしろ、この大学は眼中になかったです。 私は、先ほど言った通り将来の夢は決まっていたので、保育の学科に絞って大学を選びました。偏差値とかオープンキャンパスを参考にして。 一般受験だったので、センター試験で特に行く気もない第7希望くらいの女子大を受けて、あとは6校くらいの私大を一般試験で受けました。模試で第3希望の大学は「C」判定が出てたので少し余裕こいてたりもして。 でも…簡単に言うと、一般入試の大学ぜーーんぶ落ちました。センター試験で受けた女子大も、第三次審査みたいなもので本当にギリギリで受かったけど、本当に適当に選んだ大学だったので蹴りました。 残されたのは、「3月入試」っていう、ちょっと偏差値とかが低めの大学にだけある、大学入試の最後の試験。これに落ちたら短大行こうって思って、受けました。 3月入試があって保育学科のある大学なんて2,3校しかなくて、その中に東京都市大学があったのでまったく知らない大学だったけど入試を受けて、やっと受かりました。 でも、合格通知を見たときはかなり久々に、うわっと泣きました。(笑) 第一声は、「やっと遊べる……。」です。お母さんがいるにも関わらず、この言葉がこぼれ出てきました。(笑) 夏休みも冬休みも卒業式の後すら塾だったので… こんな過程で通うことになった大学でも、こんなに楽しめてます。まさに「住めば都」! だからって適当に受験したらもちろんいけないし第一希望の大学に行けたらもっと楽しいはずだけど、「当たって砕けろ」くらいの気持ちで入試を受けていいと思います!華のキャンパスライフはきっと待ってます! あとは「将来の夢」はある方が良いなって思います。大学も絞られてくるし、大学に行く意味も明確になるので。 という感じでまとまりのない内容でしたが、少しでもキャンパスライスを夢見て、受験勉強のプレッシャーが和らいでくれたら幸いです!成績Apの先生たちのサポートにも頼って、全力で大学受験を乗り切りましょう!応援しています! 頑張ってください\(^O^)/

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。