成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

高校3年生の10月に、GMARCHへ進学が決まった話

今年も指定校推薦やAO入試で、ぞくぞくと進路が決まっています。

その中で、指定校推薦でGMARCHへの進学が内定した生徒の話をします。

 

 

平塚江南高校に通っているNさんは、部活が18時半まであったので、毎回塾に来るのが20時になってしまってました(授業開始は19時)。遅刻はしましたが、休むことなくコツコツと授業を進めていました。1年次の評定平均は3点台だったが、2年3年と徐々に成績をあげ、最終的に指定校が取れる基準の4.0を大幅に超える成績を取ることが出来ました。Nさんに塾での様子、後輩へのアドバイスを教えてもらいました。

 

 

Q.塾に入ったのはいつ?

 

A.中3から継続して、そのまま高等部に通っていました。

 

 

Q.塾と部活との両立はどうだった?

 

A.授業の開始の19時には間に合わず、毎回20時になってしまいましたが、終わりまで2時間しかないと自分に言い聞かせ集中してやってました。また、映像授業なので、授業の時間に遅れても気にすることなく自分のペースで進められました。

 

 

Q.定期テストに向けての取り組み方はどうでしたか?

 

A.1年生の最初のテストは、1週間前からテスト勉強を始めましたが全然時間が足りなかった。なので次からは2週間前から毎日自習に来るようにして勉強をスタートさせました。暗記科目を早めに取り組んで、直前では最終確認程度になるよう心がけました。塾でもらった対策プリントはとても役立ちました。

 

 

Q.分からない問題があった時はどうしてた?

 

A.2年生までは数学を頻繁に質問してました。今はラインで質問出来る体制が整っているので、その当時にあったらもっと質問していたと思います。

 

 

Q.後輩たちにむけてアドバイスをお願いします。

 

A.1・2年生はテストでの科目数が多くて大変だろうけど、ちょっと頑張って点数を取り、成績を上げることで、3年生になってから推薦等の選択肢が広がるから、しっかりやっておくのがいいと思います。

 

 

コンクールや発表会の前はさらに部活が大変だったけど、いつも頑張ってたね。

高校1・2年生たちや、これから高校に進学する中学3年生のみんなも、Nさんのアドバイスを胸に頑張ってこう!

【大学受験推薦合格情報 秦野高校】 早慶上智、MARCH合格への近道 指定校・AO・公募推薦合格が50%

これを知っているか、知らないかで、

合格できる大学は、まったく変わってきます。

 

私立大学合格者の50%以上、国公立大学合格者の30%以上が、

推薦受験での合格者なのですから。

 

今から大学受験をする中2から高2までのお子さんをお持ちの方は、

必ずお読みください。

 

成績Ap帆足です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

この前のブログで、うちの生徒たちの素晴らしい大学推薦合格情報を報告しました。

 

今日は、指定校推薦学内選考が終わった結果、

各高校でどのくらいの成績で、どこの大学が取れたか?

結局、どこの大学が誰も取らずに余ったかという情報をお伝えします。

 

成績Apの生徒の結果および生徒から直接入手した情報です。

 

指定校推薦で学内選考を通過した生徒の大学名と評定平均を掲載します。

指定校推薦の倍率はほぼ1倍なので、合格といってよいでしょう。

また、評定平均とは、高1・2・3の学校成績の平均です。

高1からしっかりと頑張ってきた生徒が、

高3の11月に希望大学に合格するわけです。

 

 

今日は、

秦野高校です。

 

早稲田大学・・・評定平均4.5、4.2

上智大学・・・評定平均4.3

立教大学・・・評定平均4.1

中央大学・・・評定平均4.2

明治大学・・・評定平均4.3

 

※理系は、東京理科大、中央大、法政大、青山学院大と、

ほぼすべてのMARCH以上の大学が1~2枠余ったそうです。

ということは、評定平均で4.0以上取っていれば、

MARCH以上の大学に確実に推薦合格できるということです。

 

ただし、文系は、MARCH以上は、ほぼ埋まったそうです。

ですから、4.2以上くらいは取らないと厳しいのでしょう。

*MARCH→明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学

 

日東駒専レベルの大学は、ほぼすべて余っていたとのことです。

(日本大学・東洋大学・駒澤大学・専修大学・明治学院大学・成城大学

・芝浦工業大学・東京都市大学・東京電気大学・・・)

 

 

大学受験を経験したことのある方はおわかりと思いますが、

早慶上智理科大に合格することは、難しいことなのです。

MARCHレベルだって、なかなか大変です。

 

全国から、受験料の3万5千円を払って受験しに来るわけですからね。

倍率も平均5倍くらいです。5人に1人しか受からないんですよ。

 

それが、高3の11月に推薦で合格できるメリットは、本当にたくさんあります。

 

次回は、他の高校の推薦結果と、メリットについてお話しますね。

【大学受験推薦合格情報】秦野高校、小田原高校、多摩高校、生田高校・・・、指定校推薦学内選考終了、その結果は?

成績Ap帆足です。

毎年この時期になると、

 

厚木高校出身の自分を生徒たちが抜いていくのです(笑)

 

 

自分は30数年前、早稲田・慶應・東京理科大・千葉大・横浜国大の5校と

滑り止めの武蔵工業大学を受験しました。

 

その結果は・・・

 ○×女子高生

滑り止めのみ合格、あとは惨敗!

浪人しようと、駿台予備校の午前部に入るための試験も受け合格しました。

 

 

あ、帆足を抜いていくという話でした、、、

この時期に、成績Apの生徒たちは、指定校推薦の結果が出る子が多いのです。

今回もビックリするほど良い結果でした。

 

 

公募推薦、AO推薦の合格者と、

指定校推薦の学内選考を通過したものを掲載します。

 

予備校の進学実績と異なり、講習に5日間だけ通ったような生徒は1人もいません。

ほぼ全員、高1の最初から成績Apの教室に通ってくれた生徒たちです。

いいねイメージ

 

鎌倉高校→横浜市大医学部看護学科

 

生田高校→慶應義塾大学理工学部

 

西湘高校→上智大学理工学部

 

秦野高校→上智大学理工学部

 

秦野高校→立教大学文学部

 

江南高校→立教大学文学部

 

平沼高校→立教大学または学習院大学法学部
(変わった選考してます)

 

海老名高校→青山学院大学経営学部

 

海老名高校→青山学院大学経済学部

 

多摩高校→中央大学法学部

 

秦野高校→中央大学理工学部

 

神奈川総合産業高校→日本大学理工学部

 

厚木西高校→専修大学経営学部

 

西湘高校→専修大学経営学部

 

藤沢西高校→工学院大学工学部

 

足柄高校→工学院大学情報学部

 

伊勢原高校→産能大学現代ビジネス

 

向上高校→神奈川工科大学

 

東海大相模高校→東海大学体育学部

 

茅ヶ崎高校→玉川大学法学部

 

旭ヶ丘高校→日本文化大学法学部

 

深沢高校→鶴見女子短期大学部

 

 

まだまだ途中経過ですが、素晴らしい結果です!

2年半しっかり頑張った子たちが、高3の今、

大きなご褒美をもらってるわけです!!

ビックリしたのは、

各高校とも、GMARCH以上の大学の指定校枠がたくさん余っていたことです。

例えば、小田原高校で早稲田大学が文系も理系も2枠余りました。

ということは、

高校の学校成績で平均4.0取っていたら、

早稲田に受かったってことです。

これって凄いことですよね。

次回からは、各高校の指定校推薦への取り組みとその結果をお話しますね。

 


 

昨年度、一昨年度の進学実績は、

http://t3-win.com/pass-record.html

 

 

授業を受けられる教室一覧です。

http://t3-win.com/link.html

 

 

また、ネット家庭教師生も数名募集してます。

 

画期的サービスはじめました!

数学・化学・物理のわからない問題、

あなたのためのわかる授業を作成します!

https://coconala.com/services/156751?pos=1

 

 

 

AO・公募推薦の対策でお困りの方も、合格に向け、個別に対応可能です。

大学受験に関するご相談がありましたら、お問い合わせください。

0120-62-4714【浪人しないよ!】

状況をお聞きし、丁寧にお答えいたします。

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。