成績ap講師たちから高校生の君へおくるブログ

【映像解説】高校の勉強って本当に難しい!だから塾を上手に使おう!大学進学の現状から充実高校生活のすすめ③

こんにちは、ブログ担当の藤川です。

 

今回で第3回目となる映像解説シリーズ

「新高校生必見!大学進学の現状から充実高校生活のすすめ」は、

 

○高校でどんな勉強をするのか?

○進学に向けて何をしたらいいのか?

を特に、新高校生のあなたに向けて、わかりやすく映像で解説しています。
短い映像ばかりですので、ぜひ、気軽に見てください。

 

 

 

新高校生必見!

大学進学の現状から充実高校生活のすすめ

 

第3回目は、

高校生活応援個別システム成績Ap代表, 数学・化学などを

担当している帆足先生の、

<Apシステム③ 塾で上手に勉強しよう/成績保証>

 

 

【成績保証って?】

高校の勉強って本当に難しいんですよ
高校に進学したからこそ塾を上手に使おう!

を帆足先生が動画で解説しています。

 

 

 

“成績Apシステムって何?”

 特徴をワンポイント紹介します。

 

■実は・・高校は中学よりも授業の進みが早く、
 「ついていけない」と悩んでいる高校生が多いのです。

 

成績Apは全ての高校で使われている教科書に合わせた
分かりやすい映像授業を用意しています。

 

だから、

「自分の高校の授業と違うことを塾で受けた」
「高校の授業と進め方が違う」

という高校の授業と塾の勉強の差がほとんどありません。

 

 

 

■ 映像授業だからわかるまで何度でも、繰り返し観ることができる!

 

映像授業だから理解するまで何度でも
繰り返し見ることが出来ます。

 

<まずは、高校の授業がわかるように>

 

成績Apはあなたの高校の勉強をサポート!!

成績Apシステムは、神奈川県を中心に
60教室以上で受講できます。

 

最寄の教室の紹介を兼ねた無料体験授業を
承っています。お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

■授業の一部を特別に大公開!

 

高校生の君へおくる数学授業徹底解説

高校1年生&2年生の数学の映像授業をご覧いただけます!

 

→ 数学の映像授業一覧ページへ

 

 

 

■成績AP 無料体験授業のお申し込みはこちらへ

 

興味をお持ちいただきました高校生、保護者の方は、
ぜひ、無料体験授業へお申し込みください。

 

→ 無料体験授業申込ページへ

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

高校生のみんなへ送る新着記事

成績Ap講師紹介

ブログを更新している成績Apの講師たちを紹介します

現役高校生のための『成績Ap』 のスタッフ5名(武田・岡村・齋藤・長澤・帆足)が曜日持ち回りで当ブログを日々更新。

曜日ごとに担当が変わります

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%数学担当帆足先生

帆足 二郎先生
数学担当

高校生専門塾成績Ap代表。
若者に厳しい世の中、そんな状況に負けない覇気あるやつを育てたい!!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当 長澤D大輔

長澤 大輔先生
英語担当

系統だった英文法はわかりやすいと好評。淡々とした口調にも厳しさがにじみ、生徒の心を離さない。

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%英語担当齋藤一憲先生

齋藤 一憲先生
英語担当

歯切れの良い講義と物言いで飽きない授業に定評あり。カラフル板書とハイテンションでやる気アップ!

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%現代文・古文担当武田先生

武田 奈未先生
古典担当

源氏物語と徒然草をこよなく愛する古典学者。漢文にも精通。「古くを知りたいならまずは文法!」が持論

現役高校生応援塾 成績Ap

【高校の授業がまるわかり】 完全学校対応の個別指導が、あなたの近くで受けられます。現役合格率100%

神奈川県の海沿いの二宮に本部を持つ『高校生応援個別学習システム成績Ap』の公式ブログです。

学校成績を上げるため、35種類あるすべての学校英語教科書に対応する授業を展開しています。

成績を上げたい高校生と保護者の方。

高等部を立ち上げたい学習塾の方。

いろいろな方の役にたちたいと、日々頑張っています。

特に、学習塾を運営している方、初期投資0円、リスクなしで高校部を立ち上げることができるので、
0120-62-4714(浪人しないよ!)
長澤・齋藤・岡村・帆足まで連絡ください。