ペンゼミ成瀬校からのお知らせ一覧

冬期講習 絶賛実施中!

2023年01月05日(木)

2023年 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月4日から冬期講習が再開して生徒たちはすでに正月ボケもなくサクサクと学習をこなしています。お正月気分が抜けないのは意外と大人たちかもしれませんね。

さて、冬期講習は7日までですが、8日は中3生の最後の公立高校入試模擬試験(全県模試)があり、10日からは全学年とも通常授業が再開されます。コロナやインフルエンザも蔓延傾向にありますが、感染防止策を

しっかりと取ってアグレッシブに行動しましょう。

冬期講習中なので、あまり記事に書くこともないので今回はこの辺で。

ブログ

2022年も ありがとうございました

2022年12月29日(木)

本日、教室の大掃除と片付けを終えて2022年の業務は終了しました。

12/29から1/3まで教室業務はお休みとなります。

今年一年を振り返ってみると、やはり「新型コロナウイルス」の影響をまだまだ受けた1年だったかと思います。実際、生徒や保護者の方、そして当塾のスタッフもたくさんの方がお休みされたりなさりました。

しかし、ながら学校行事や世界的なイベントなどは感染防止策を徹底して、順次再開しております。

早く終息し、「これまで以上」の新しい社会を、皆様と迎えたいと思っております。

2023年は1月4日の冬期講習から始めたいと思っております。

2022年もありがとうございました。

ブログ

冬期講習 始まってます!

2022年12月26日(月)

みなさん、こんにちは。運営責任者の齋藤です。

今日のブログのタイトルは「冬期講習 始まってます」なんとなくアレに似ていませんか?

「冷やし中華 始めました」

我々塾人において、冬期講習は「受験前の気合いの入る講習」です。

受験生(小6・中3・高3生)にとっては、この冬は「最後のまとめ」を行い、本番に備え過去問などに注力する時期です。

そう、実力養成はすでに終わっているので、「仕上げ」ですね。

この「仕上げ」であと何点伸ばすことができるかは重要です。しかし、仕上げの段階で暗記がまだできていないところや、取りこぼしを起こしやすい単元などが見つかります。(いや、見つけます)そして、その単元や暗記をもう一度やり直す。

これを、一つ一つ丁寧にやっていく。という細かい作業となります。

細かい作業に必要なものは、集中力・忍耐力・そして努力。

夏に鍛えたこれらの「ちから」をこの冬総動員して「仕上げ」に向かっていきます。

これに対して、その他の学年は2学期までの総復習。そして3学期はどの学年も次の学年への橋渡し単元が多いので、3学期の予習。

こちらをバランスよく行って実力の底上げを狙います。

普段の塾の学習は「学力アップ」。講習時の学習は「狙える志望校アップ」を目標に取り組みます。

さぁ、寒さに負けずに頑張ろう!

小田急線小田原線愛甲石田駅より徒歩7分 県立伊志田高校正門そば「やる気を育てる」「希望校実現塾」ペンシルゼミナール成瀬校でした。

ブログ

1 2 3 4 25

カテゴリー

講師のご紹介

運営責任者 齋藤 一憲

1993年より工藤学園(現 ペンシルゼミナール)にて講師生活をスタート。教科主任・各教室長を経て、2002年にペンシルゼミナール成瀬校教室長として教壇に立っていました。
2011年より高校生指導・教室運営を中心に行う(株)TripleWin に参画。これまで3000名以上の生徒指導の実績を活かして、これからの未来の生徒の教育にさらなる熱意を注いでいる。


成瀬校教室長 岡村靖雄

1995年より中学受験指導・個別指導・集団指導を経験しているので指導法、教材への知識も深い。これまで小学生から高校生までの幅広い子供の学力アップを助けてきました。「わかる」から「できる」への過程で、しっかりと寄り添う手厚い指導はお子さんの学力アップを確実なものにします。

ページ上へ